--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

11.04

火垂の墓 ~再会~

今日の予定を終え、はやく疲れた体を癒そうと、

いつもよりちょっとだけ足早に街を歩いてると、

新しくOPENした店だろうか?

看板が気になる店があった。


早く家に戻りたいという気持ちを押さえ、

そっと店のドアを開けた・・・・


( ゚д゚)ハッ!


・・・・・



そこには、

数ヶ月前から連絡が取れなくはなってはいたが、

かつての面影を残した君がいた。



高鳴る鼓動を胸に感じながらも、

思わず店のドアを閉め、駆け足で家路についた。



ベッドに就いても、君の事が気になって眠れない。

このチャンスを逃がしたら、君はどこかへ行ってしまうのか?
今ならまだ店が開いてるんじゃないか?今からでも店に行くべきなのか?
いや、このまま会わないでいた方がいいかも知れない・・・


悶々と考えているうちに、疲れていたせいか眠りについてしまった・・・








(゚∞゚)ペーチュンチュン


一日の始まりを告げる鳥の声と共に目覚めた時には、

もう気持ちの整理がついていた。

君の過去など気にしない。
君の現状なんて関係ない。

出掛ける支度もままならぬままに家を飛び出し、昨日の店を探した。

あった!看板もそのままだ!


バタン!店のドアを勢い良く開けて、

「コ、コレください('A`) 」

(店主)「○.○Mですが」

「あ、はい。ゴソゴソ・・・Σ(゚∀゚*) エー 金持ってきてねーw」

大急ぎで家に戻り、昨日露店で稼いだ全財産を取り出し、店に戻った。

「( ´∀`)つθ ホイ お金」

(店主)「・⌒ヾ( ゚⊿゚)ホラヨ」

キター*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(゜∀゜)゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*!!!!


君の手を握り、誰もいない大草原に走り出し、


そして、叫んだ。




せつこーーーーーーーーー!!!!!!


せつこ110401


ということで、せつこは、るーふぁが預かりました( ´∀`)ヵヵヵ
返してほしかったら、はやく戻っておいでwww


でも、レベル近くてかなり使えるから返さないかもΨ(`∀´)Ψ


また金が無くなったじゃないかヽ(`Д´)ノ
スポンサーサイト

シルクロードオンライン
トラックバック(0)  コメント(2) 

Next |  Back

comments

せ、せ、せ、せつこーーーーーーーーーーー('A`)

ケツ子45号:2006/11/11(土) 04:12:20 | URL | [編集]

ついに現れたかw
待ってたぞーーーw

その名前、テスト鯖で見た気がする.。*・.。*(〃´∀`)・.。*・.。*

るーふぁ:2006/11/11(土) 19:50:36 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。